襖紙アートコレクション
葛飾北斎 冨嶽三十六景 襖紙集(No.605)

No.605施工写真 No.605商品全体
品番No.605(青山円座松 (あおやまえんざまつ)
構図現住所 東京都渋谷区神宮前2丁目 龍巌寺
原紙織物無地襖紙
印刷仕様インクジェットプリント
構成2枚組
巾寸法巾70cm〜91cm(巾広対応不可)
参考価格50,000円/組(間中サイズ・税抜き)
価格は襖紙(上張り紙)のみの価格です。 襖絵として配置、構図を整えています。

現渋谷区の龍巌寺境内にあった笠松を描いた作品。奥に富士と愛鷹山。手前には三間あまりある笠松の長く伸びた枝。繁栄を表す松はめでたさの象徴でもあり、庶民に好まれた一因とも言えます。

掲載写真は、お使いの画面環境によって実物の色と多少異なる場合がありますのでご了承ください。

発注書
※当サイト上の画像は画面による再現のため、実物の色と多少異なる場合がありますのでご了承ください。

 ▲