サイクル消臭壁紙
空気を洗う壁紙®

気になる臭いを吸着・分解する消臭壁紙

空気を洗う壁紙® は、表面層に消臭剤 トリプルフレッシュ® をコーティング加工した消臭壁紙です。
空気中の臭い成分が壁紙表面層の トリプルフレッシュ® 消臭剤に触れることで吸着し、化学反応によって、水・二酸化炭素に分解・放出されます。

基本構造

消臭メカニズムイメージ図

「トリプルフレッシュ®」の安全性

使用消臭剤の安全性は「SEK基準(社団法人繊維評価技術協議会)」に準じて、各種毒性をテスト。下図のように「SEK基準」をクリア。安全性が確認されています。

項目使用薬剤のデータSEK 基準(参考)
経口毒性(LD50)2000mg/kg 以上1000mg/kg 以上
変異原性(Ames 試験)陰性陰性
皮膚刺激性試験準陰性準陰性以下

8つの臭いの原因物質

アセトアルデヒド刺激的な青臭い臭いタバコ臭
硫化水素腐った卵のような臭い生ゴミや台所での臭い
酢酸酸味のある臭いタバコ臭
アンモニアし尿のような臭いトイレでの臭い
トリメチルアミン腐った魚のような臭い生ゴミや台所での臭い 他
メチルメルカプタン腐った玉ねぎのような臭い生ゴミや台所やトイレでの臭い 他

消臭性能試験(製品試験)

「空気を洗う壁紙® 」を特定サイズにカットし、500ml試験容器内に入れ、各種所定濃度の悪臭原因物質を投入。 所定時間放置後、消臭性を確認。消臭率で表しました。

空気を洗う壁紙®空気を洗う壁紙
試験体を入れずカラで測定試験体を入れずカラで測定

※ニコチン 消臭性能試験…ニコチンガスは常温での気体濃度安定性に欠けるため「空気を洗う壁紙® 」消臭性能試験とは試験方法が異なります。ニコチンのみ「トリプルフレッシュ® 」による消臭性能試験データを掲載しています。

アセトアルデヒドを使用した繰り返し消臭性能試験(製品試験)

上記消臭性能試験を、1日3回、5日間連続して行い、6日目から1週間放置し、13日目の消臭性能を確認しました。

空気を洗う壁紙® のラインアップ

空気を洗う壁紙®は消臭機能+αの機能を有したハイブリッド機能品や、高意匠シリーズなど、多くの種類を有しています。

空気を洗う壁紙® クラフト ライン

手工芸品のような風合い、繊細かつ存在感のあるプリントエンボス表現、木目と相性の良いカラー展開と、ホテルや医療・介護・福祉施設・オフィスビルなど、国内の様々なコントラクトシーンに対応した使い勝手の良いデザインラインアップです。

空気を洗う壁紙® 天井 Paint Touch

塗装仕上げを厳密に再現した天井用壁紙。ローラー柄とスプレー柄の風合いを壁紙で表現したシリーズです。繊細な表現から施工を加味したハイボリュームまで三段階のテクスチャーに、ニュートラル、クール、ウォームのスリーカラーを揃えています。

空気を洗う壁紙® 抗菌・撥水コート・表面強化

表面に撥水コーティングをすることで水分や汚れが付きにくく拭き取りやすい高機能シリーズです。 より快適な生活に役立つ「抗菌性」を新たに追加、表面強化性能も備えたメンテナンス性の高い人気のシリーズです。

空気を洗う壁紙® ストレッチ

ベースとなる塩化ビニール樹脂層の特殊配合により、ストレッチ性(伸縮性)を備えたシリーズです。 下地の動きや、ゆがみによる壁紙の割れを抑制する効果が期待できます。軽量でボリュームがあり、リフォームにもおすすめです。

空気を洗う壁紙® 通気性

調湿構造により、一般ビニール壁紙よりも空気や湿気を通しやすいシリーズです。カビや結露などの対策に有効です。調湿ボードなどの機能性下地材との組み合わせもおすすめです。

御採用実績

全国各地の著名なホテル・宿泊施設、医療施設、介護・福祉施設、公共施設、住宅施設などで数多くご採用いただいております。

※当サイト上の画像は画面による再現のため、実物の色と多少異なる場合がありますのでご了承ください。

 ▲