空気を洗う壁紙®プラスケア

最上位の消臭機能 介護環境のための壁紙です。

今までの空気を洗う壁紙®の8物質の消臭性能にさらに介護に適応する4物質の消臭性能をプラス。
介護環境のための12物質消臭(吸着・分解)壁紙が「空気を洗う壁紙®プラスケア」です。

使用消臭剤は、信頼の「トリプルフレッシュ®プラス」。介護環境により適した機能の「新消臭機能壁紙」です。
プラスの効果でパワーアップ。12物質消臭(吸着・分解)の「空気を洗う壁紙®プラスケア」をおすすめします。

12種類の気になる臭いを元から分解

「空気を洗う壁紙®プラスケア」は、12の悪臭原因物質を安全な物質に分解します。

消臭イメージ

まったく新しい12物質消臭タイプ。進化した空気を洗う壁紙®です。

臭いの原因8物質

いままでの「空気を洗う壁紙®」消臭8物質

ホルムアルデヒド

①ホルムアルデヒド

タバコの臭い

②ニコチン ③酢酸 ④アセトアルデヒド

トイレの臭い・生活臭

⑤硫化水素 ⑥アンモニア ⑦トリメチルアミン ⑧メチルメルカプタン

プラス臭いの原因4物質

4物質プラスでさらにパワーアップ!

汗の臭い

⑨イソ吉草酸

加齢臭

⑩ノネナール

便臭

⑪スカトール ⑫インドール

「空気を洗う壁紙®プラスケア」は、12の悪臭原因物質に対し高い消臭効果を持ち、光も電気も使わずにランニングコストもかかりません。介護環境に適した、優れた最上位の消臭機能壁紙です。

「空気を洗う壁紙®プラスケア」の消臭メカニズム

消臭機能は半永久的。「空気を洗う壁紙®プラスケア」もサイクル消臭で繰り返し消臭し続けます。

サイクル消臭図

パワーアップした消臭性能

12の悪臭原因物質を協力に消臭(吸着・分解)します。

トリプルフレッシュプラス

[吸着]→[分解]→[再生]のサイクル消臭が可能な「トリプルフレッシュ®プラス」消臭剤を使用しています。
高い品質と実績を誇る、独自の消臭剤です。

プラスの機能でさらに高い消臭性能

試験データが消臭性能を実証!高い消臭性能データを得られています。

ホルムアルデヒド
ニコチン
酢酸
アセトアルデヒド
硫化水素
アンモニア
トリメチルアミン
メチルメルカプタン
イソ吉草酸
ノネナール
スカトール
インドール
空気を洗う壁紙®プラスケア 試験体を入れずカラで測定

消臭性能試験 試験方法

「空気を洗う壁紙®プラスケア」を特定サイズにカットし、500ml試験容器内に入れ、各種所定濃度の悪臭原因物質を投入。
所定時間放置後、消臭性を確認。 消臭率で表しました。

※ニコチン消臭性能試験…ニコチンガスは常温での気体濃度安定性に欠けるため「空気を洗う壁紙®プラスケア」消臭性能試験とは試験方法が異なります。ニコチンのみ「トリプルフレッシュ®」による消臭性能試験データを掲載しています。

消臭性能は半永久的に持続!

サイクル消臭を証明する性能回復試験(住江法)

「空気を洗う壁紙®プラスケア」の、アセトアルデヒドを使用した消臭試験を繰返し行い、消臭性能の変化と、回復の確認を行う試験。

性能回復試験データ

グラフから、未加工壁紙が一定期間を過ぎると吸着しなくなり、飽和状態になるのに対し、「空気を洗う壁紙®プラスケア」は7日間の放置の後、消臭性能の回復が確認されました。グラフ数値は保証値ではありません。室内環境により差があります。

性能回復確認試験 試験方法

「空気を洗う壁紙®プラスケア」を特定サイズにカットし、2リットルテトラーバッグ容器内に入れ、80ppmの濃度のアセトアルデヒドを投入。放置時間120分に設定後、臭気の残存濃度を検知管法により求めました。

徹底した品質管理!消臭性能試験(ロット検査)の実施

安心してお使いいただけるよう、全商品の性能管理を行い、合格品した製品のみ、ご提供させていただいています。

空気を洗う壁紙®は、2005年12月発売以降、生産の全ロットを対象に消臭性能試験(ロット検査)を行っています。トリプルフレッシュ®消臭剤の消臭能力理論値を元に、住江織物株式会社が管理する基準に満たない性能ロット品が市場に出荷されないよう、完全管理を行っております。「空気を洗う壁紙®プラスケア」においても同様にロット検査を行い、適合品のみを市場に流通させていただいています。 消臭性能試験結果を必要とする物件や、お客さまからご要望により、ロット試験結果表をご提出させて頂いております。
同センター技術開発グループでは「トリプルフレッシュ®」製品の一貫した性能管理を行っています。安定品質供給の実績を誇ります。
テクニカルセンター

製造

「SEK基準※」に準じた安全なトリプルフレッシュ®を加工した「空気を洗う壁紙®プラスケア」を製造します。

消臭性能試験

全ロットにおいて、生産された「空気を洗う壁紙®プラスケア」の消臭性能試験を行います。

性能判定

住江織物株式会社テクニカルセンターの厳しい管理基準により、性能判定を行います。

商品完成

判定を合格したロットのみ完成品として出荷されます。万が一判定基準をクリアできなかった壁紙は流通されません。

お客さまへ

「空気を洗う壁紙®プラスケア」の確かな消臭効果をご体感ください。

安全な消臭剤を使用しています。

安全で安心な「トリプルフレッシュ®」を使用しています。

使用消臭剤の安全性は「SEK基準(社団法人繊維評価技術協議会)」に準じて、各種毒性をテスト。
下表のように「SEK基準」を満足させる安全性が確認されています。

項目使用薬剤のデータSEK基準(参考)
経口毒性(LD50)2000mg/kg以上1000mg/kg以上
変異原生(Ames試験)陰性陰性
皮膚刺激性試験準陰性準陰性以下

※「空気を洗う壁紙」はルノン株式会社の商標です。「トリプルフレッシュ」は住江織物株式会社の商標です。

苦手な臭いも有ります。 吸着・分解しない臭い。

お香・線香・香水・芳香剤・トルエン・キシレン等の芳香族、カビ臭など。

「芳香族」と言われる物質群は分子構造が複雑です。カビも、非常に種類が多く複雑な分子構造のために、空気を洗う壁紙®では分解反応はしません。エアコン使用時に出る特有の臭気についても分解しにくい物質群と考えられます。

苦手な臭い

有効使用面積の目安。

6畳の場合、理論上3面の施工でも効果を得られますが、4面に施工することで充分な効果が得られます。

推奨使用面積

※当サイト上の画像は画面による再現ですので、色、柄や縮尺などについてはサンプルまたは実物貼りの見本帳でご確認の上、商品の決定を行ってください。

 ▲